フォト・インテリア・ライフスタイルWEBマガジン







僕と君のある日 One Days17 YUI

岡本 晃
WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
岡本 晃
基本は空間・インテリアの仕事。休日、カメラ撮影と役者の活動中。 よく言われるのは「何を目指してるの?」がキーワード。 カメラ、舞台活動、旅行や日常を中心に更新しています。 SNSフォローしてくれると、めちゃくちゃ嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら

写真の撮り方は、人それぞれだ。

僕はというと、普通に話しをしながら、不意にシャッター切ってみたり、

適当に場所だけ指定して、ポージングとかはお任せしたりする。

撮りたいのは、「生きた瞬間の写真」。

写真始めた頃は、いかにキレイに撮れるかにこだわっていたけど、

最近はピンボケの写真や何撮ってるんだって写真もあっていいと思うようになった。

そういう写真にも、ぼくと君が共有した時間の瞬間が捉えれているモノがあるからだ。

1対1で撮られるのが初めての方でした。

はじめは緊張されていたけど、時間が経つにつれ、表情も次第に豊かになっていった。

そうした時間を刻んで出来た写真という事が1人でも多くの方に届けばいいなって思う。

今回はレトロな喫茶での撮影も出来たりと、貴重な1日になりました。

今日の君

YUI

ヘアーメイク

Misuzu Kaneko

スポット

・平和公園周辺

・喫茶リバーサイド

 

お知らせ

①個展の開催を1年以内に考えています。同じ志を持っている方を募ってます。

②SKETCHでは、現在一緒に100人ポートレートの作品にお力を貸していただける方を、

下記条件で募集しています。

*厳選したデータをプレゼントいたします。

*SNS掲載OKな方。

*撮影時間は1-2時間。

*日程や場所は要相談。

気になった方は、HPのお問い合わせから。もしくは、各種SNSからDMをお待ちしています。

③ポートレート、舞台撮影、風景撮影、インテリア撮影など「しっかり残したい」瞬間を

お手伝いします。ご依頼はDMで。

この記事を書いている人 - WRITER -
岡本 晃
基本は空間・インテリアの仕事。休日、カメラ撮影と役者の活動中。 よく言われるのは「何を目指してるの?」がキーワード。 カメラ、舞台活動、旅行や日常を中心に更新しています。 SNSフォローしてくれると、めちゃくちゃ嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© KO OKAMOTO , 2019 All Rights Reserved.