フォト・インテリア・ライフスタイルWEBマガジン







使用レビュー!GRⅢを3ヶ月使って僕が感じたこと。

岡本 晃
WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
岡本 晃
基本は空間・インテリアの仕事。休日、カメラ撮影と役者の活動中。 よく言われるのは「何を目指してるの?」がキーワード。 カメラ、舞台活動、旅行や日常を中心に更新しています。 SNSフォローしてくれると、めちゃくちゃ嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら

3月の発売開始と同時にGRを手に入れ、毎日持ち歩いている

岡本晃です。

買った当初愛用のマザーハウスのリュックサックにも、ぴったりのポケットが

あった事に感動し、持つべくして、持ったんだなーと勝手に浸っていました。

ちょうど昨日、友達にGRⅢってどうなの?って聞かれて、迷わず買うことをおすすめした

のはいうまでもありません。

 

そんなこんなでちょうど購入してから3ヶ月経つ頃なので、

もし、買う事にあと一歩躊躇している方、気になってるんだけどって方の道しるべに

なればなと思い、レビュー記事を今回は書いてみます。

《新品》RICOH (リコー) GR III [ コンパクトデジタルカメラ ]【KK9N0D18P】

created by Rinker
¥111,331 (2019/11/14 10:53:01時点 楽天市場調べ-詳細)

こちらも参考に。

RICOH GR III PERFECT GUIDE【電子書籍】[ 森山大道 ]

created by Rinker
¥2,750 (2019/11/14 10:53:01時点 楽天市場調べ-詳細)

ちなみに買った当時の記事もどうぞ。

最速レビュー!GRⅢという究極のスナップシューターは、僕らに日々を記録する楽しさを与えてくれる相棒になる。

ここが気に入っているGRⅢ

3ヶ月間毎日持ち歩いて、使ってみてなんで僕がこんなにGRⅢを

好きでいるのか改めて考えてみました。

結論としてこんな感じ。

  • 毎日持ち歩いても苦にならないサイズと重さ。
  • 電源をオンにしてからシャッターまでのストレスフリー
  • デザインがかっこいい。
  • さっと編集して、SNSなど共有や発信ができる

こんなところですかね。

特に、スナップフォトがお好きな人は絶対持っていていい1台だと思います。

また、ツイッターとかを見ているとポートレートをGRⅢで撮られている方もいて、

28mmで表現するポートレートも素敵だなーと感じました。

 

毎日持ち歩けること、瞬間が撮れること。

普段、僕はマザーハウスのリュックサックに自転車という通勤スタイルですが、

会社に行く時と帰る時は、GRⅢをポケットに入れて通っています。

このポケットに入るというサイズ感がとっても気に入っています。

重さもあっどこに入れたっけな?ってたまに思うくらい、重さを感じさせません。

スナップフォトってその時っていう瞬間が大事だと思っていて、

その時にさっと取り出せて、パッと撮れる。そこにきっちり答えてくれるカメラです。

 

雨で小走りしている人にふと思って撮った1枚

自転車乗ってて、下を見た時に撮ろうと思った写真

出航直前で時間がない時に慌てて撮った写真

 

無駄がないデザイン

 

これは実機をぜひ触ってもらって感じで欲しいところ。

イメージ的に少し尖った印象を受けるGRですが、コーナー部分やグリップ部分に

ラウンドがあり、どことなく愛らしい部分が盛り込まれています。

改めて眺めてみて思ったことが、これらのデザイン性もあり、男性でも女性でも、

自然と自分に馴染んでいく愛機になるんだろうなーと思いました。

 

インスピレーションを発信する

 

GRⅢは専用のアプリを使って、スマートフォンに写真を転送できます。

この時、GR内で写真をある程度加工することもできます。

加工して、スマホに送り、SNSに投稿する。

撮りっぱなしになりがちな方も、これで投稿するモチベーションが上がるかも

しれません。

ただ、この点に関して個人的にはwifi付きのSDカードで転送するのとどっちが

いいのか今後テストしてみたいと思っています。

ダイヤモンド4倍プラチナ3倍ゴールド2倍 2セット!sdカード 32gb 東芝 TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir SDHCカード 32GB Class10 海外パッケージ品 SDHCカード 32GB Class10 無線LAN搭載 WiFi W-03 THN-NW04W0320E6 夏黎@ 父の日

created by Rinker
¥9,480 (2019/11/14 10:53:01時点 楽天市場調べ-詳細)

 

自分の世界を俯瞰して新たな発見を。

 

GRⅢを持ち始めるまでは、一眼カメラしか僕は持っていませんでしたが、

GRⅢを持ち始めた事で、ほぼ毎日自分が何かを感じたものに対して、

シャッターを切るようになりました。

そうして新しい習慣が出来ました。

それは、その写真を毎日見直すこと。

写真を見直すと、その日に自分がどういう気持ちで

どういうモノゴトや風景にどんな形で心を動かされているのかを見つめる事ができます。

自分の感性ってわかってるようで案外知らなくて、なんとなくってあるんですけど、

それを知ることは大事な要素だと最近思っています。

また僕の好きなフォトグラファーさんが、「30点で撮ることの理論」を以前話してくれました。

100点満点でない、30点の写真を狙って撮れるのが大事だと。

なんとなく自分なりにこの理論の事を少しわかった気がします。

みなさんもぜひ「30点で撮ることの理論」を考えてみてください。

 

画質やフォーカスやスペックについてはあまり触れませんでしたが、そこは

問題ないという事でここでは書きませんが、ぜひこの記事を読んでまた1人GRユーザーが

増えたら嬉しいなと思います。

定期的にGRのコンテストなども開催されていますので、そういった楽しみもありますよ。

ちなみに現在新宿のリコーSQで開催されている「私のGR的表現」に僕も参加しています。

ぜひ訪れた際は、のぞいてみてください。

《新品》RICOH (リコー) GR III [ コンパクトデジタルカメラ ]【KK9N0D18P】

created by Rinker
¥111,331 (2019/11/14 10:53:01時点 楽天市場調べ-詳細)

 

RICOH GR III PERFECT GUIDE【電子書籍】[ 森山大道 ]

created by Rinker
¥2,750 (2019/11/14 10:53:01時点 楽天市場調べ-詳細)
この記事を書いている人 - WRITER -
岡本 晃
基本は空間・インテリアの仕事。休日、カメラ撮影と役者の活動中。 よく言われるのは「何を目指してるの?」がキーワード。 カメラ、舞台活動、旅行や日常を中心に更新しています。 SNSフォローしてくれると、めちゃくちゃ嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© KO OKAMOTO , 2019 All Rights Reserved.