ハンドメイド

【ハンドメイド】マネキュアで作るスマホケース

夏休みに早めに入って早めに終わる…

そんな限界社会人Airです。

自分のペースで楽しく仕事したいものだ。

夏休みといえば夏工作。そこで昔によく作っていたオリジナルスマホケースの作り方をご紹介します。

スマホケースのデザイン

とはいえ、一からスマホケースを作るわけでなく、スマホケースの柄をデザインしようというものなのです。

皆さんはスマホケースを購入する際は何を重視しますか?

私はデザインだったりします。貴方もそうならば、ぜひ一緒にデザインして世界で一つだけのスマホを作ってみましょう!

準備するもの

●クリアスマホケース(柔らかくても硬くてもOK)

●好きなマネキュア

●工作ニス

●ヘラ

工作ニス以外は大体100均で手に入ります。

セリアやDAISO、キャンドゥに行く際についでにネイル買っちゃう病の私は死ぬほどマネキュアを持っています。

それでは早速作っていきましょう!

デザインしていこう

今回は絵の具の混ざりかけな感じが出したくて、何かを描くよりも油絵ちっくに色を置いていく想定で作っていきました。

まずは適当な所にマネキュアを数色垂らします。

まぜまぜ

完全に混ぜたら可愛さが出ないので、2混ぜぐらいでヘラにマネキュアを乗せてベタッとクリアケースにマネキュアを乗せていきます。

これを好きなだけ繰り返します。

満足できるまで載せたら乾かす!

このままでは擦れてマネキュアが削れていくので、工作ニスを上からコーティング。

ツヤッツヤになります。

完成!

如何でしょうか?死ぬ程手軽にオリジナルデザインのスマホケースが爆誕!

可愛いですね〜!

今まで作ってきたオリジナルスマホ達

このスマホケース以前に今までも沢山のスマホケースを作ってきました。

その一部をご紹介します。

それぞれの作り方が気になった方は是非お問合せください!

 

オリジナルスマホと宣伝写真

Ohoraから継続して宣伝サムネをつくってみました。笑

自分で作ったからこそ愛着がすごい!ずっと触っています。

もしこれを見て作られた方がいたら是非教えてくださいね!

【関連記事】

【ohora(オホーラ)レビュー】貼るジェルネイルの使い方

【広島県】宮島で体験!自分だけのお守り作り

【フクロモモンガ】ポーチを手編みで作ってみた

 

 

 

 

ABOUT ME
AIR
菅田将暉をこよなく愛す人。 もの心がついた頃から絵を描いていた。リアルな似顔絵を描くのが特技だけど最近Ipadを購入してからイラストサイトを使いこなすのに苦戦中の今日この頃。 時間さえあれば映画を観るか刺繍をして過ごす。広島で役者としても活動中。あと被写体もやってるよ!