life is more creative!

撮影や記事執筆、映像出演などお問合せは「こちら」からお問い合わせください。

【広島県】宮島で体験!自分だけのお守り作り

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
菅田将暉をこよなく愛す人。 もの心がついた頃から絵を描いていた。リアルな似顔絵を描くのが特技だけど最近Ipadを購入してからイラストサイトを使いこなすのに苦戦中の今日この頃。 時間さえあれば映画を観るか刺繍をして過ごす。広島で役者としても活動中。あと被写体もやってるよ!

こんにちは。

最近眠すぎてご飯を食べたらすぐ眠ってしまうのが悩みなAIRです。

私は普段東京都に住んでいるのですが、GWに地元の広島へ帰省した時にマイベストフレンドの誕生日が丁度お祝いできそうでしたので

何か‥最高に思い出になることをしてあげたい!

と色々とプランを練った結果、見つけたのが「okeiko Japan宮島」さんの体験シリーズ。

彼女が節目の年ということで世界遺産でもある宮島で、これからの人生を見守ってくれるような【お守り作り】ができるとの事で体験してきました。

宮島で特別な体験を

Okreiko Japan宮島さんの体験は、フェリー乗り場から数分歩いたところにある、徳寿寺というお寺の中で日本文化体験ができるとのこと。

お守り作り体験の他にも着物着付けをして遊べる「なでしこプラン」や「ミニ茶道体験」「しゃもじに書道体験」など様々な体験ができるみたいです。

なでしこプランもいいな!!と思いましたが、当日は弥山も登らせる予定だったので時間的に断念‥(登山達成ならずで10年後に持ち越しになりました笑)

お守り作り体験スタート

お部屋に入った瞬間に目に入る色とりどりのお守り袋達!

これは心が躍るー!!

ちなみにこのお守り袋たちはお着物をほどいで作られたものなんだとか。

お守り袋と好きな色の紐を一つずつ選んでの事でしたが、どれも可愛くて選ぶのにめちゃくちゃ時間がかかりました笑

ようやっと決まった両者。次はお守りの中身作りです。

お守りに込める新たなスタートへの願掛け

袋が決まれば次は中身の作成!

机にはニードルとペン、針と、なんとお願い事を書くお札がここではしゃもじ!

いやはやさすが宮島ー!そこが好きだ。

そして各々お願い事を書きます。

文字が浮かばない方用に色々な願いに対応できそうな判子も置いてありましたが、我らは迷わずペンを握りしめる‥

めっちゃ悩むかせさんと私。

かせ「わかった!」

わい「お?」

かせ「AIRが私の書いてや!!」

わい「何でなん!?!」

自分の願いは!?!?そういうの違うやん!!!

わいのかせさんへの願いなってしまうやんけ!?

と思いつつ、彼女の強い意志で私が書くことに。

悩みまくるに決まっている無理難題を唸りながら考える。

わい「はいこれ」

かせ「wwwwwwwwwwww」

一生幸せ

これに尽きる。この子には一生幸せでいてほしいという私の願掛けを渡しました。

ちなみに、じゃあ私のを書いてよっ!と渡した私のしゃもじには‥

貴様‥

なるほどなぁ‥なるほどなぁ‥と、うまいリアクションが出来ないまま

気持ちを受け取りました。笑

この日から私は、死ぬ時はしゃもじ取り出して、『この人生サイコーでした!!』と叫びながら死ぬのが目標になりました。

あとはしゃもじをお守り袋に入れて、ニードルで紐を通して結ぶだけ!

ててーん!出来ましたー!!

作業中にスタッフの方が数枚写真を撮ってくださり、後日メールで送っていただけました。(上の写真参照)

ここまで大体20分程度。

サクッと忘れられない体験がしたい方にはとてもおすすめです!

忘れられない思い出に

彼女の誕生日に作った手作りのお守り。

これから全ての災いから身を守ってくれるであろう。。。

この後すごいイベントが発生し本当に忘れることができない最強の誕生日になった様でした。

ちなみに誕生日プレゼントの本命は、かせさんはヘタリアの日本が大好きなので同じ世界観の気分を味わえそうな【割烹着】だったのですが、

未だに着て料理を作っている写真が送られてきません。

どういうことだ。

というのは置いておいて、宮島で観光や遊び、修学旅行を予定している方、私のように誕生日を祝おうとしている方、ぜひ宮島で【お守り作り体験】をしてみては?

一生ものの思い出ができますよ!

created by Rinker
てまもり
¥1,000 (2022/06/28 10:30:28時点 Amazon調べ-詳細)

最近書いた記事はこちら

https://kou-ok.com/%e7%a5%9e%e4%bf%9d%e7%94%ba%e3%81%a7%e8%a6%8b%e3%81%a4%e3%81%91%e3%81%9f%e6%9c%ac%e3%81%bf%e3%81%8f%e3%81%98/

https://kou-ok.com/handmade-torii/

この記事を書いている人 - WRITER -
菅田将暉をこよなく愛す人。 もの心がついた頃から絵を描いていた。リアルな似顔絵を描くのが特技だけど最近Ipadを購入してからイラストサイトを使いこなすのに苦戦中の今日この頃。 時間さえあれば映画を観るか刺繍をして過ごす。広島で役者としても活動中。あと被写体もやってるよ!

Copyright© 写真と旅と日常のジャーナルメディア「Sketch」 2022 All Rights Reserved.