life is more creative!

写真撮影・映像出演に関するお仕事のご依頼は「こちら」からお問い合わせください。

グーグルアドセンスの審査通った!

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
インテリアの仕事をしながら、日常的な写真やトラベル関連のレポート記事を書いています。 瀬戸内海とチーズケーキとインテリアが好き。フクロモモンガと生活中。 SNSもフォローしてくれると、とても嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら

Googleアドセンスの審査に通った記事を書いてから早いこと3年。

なかなかアフリエイト収入につながるのは難しいなと思っている今日この頃です。

それもそのはずだなーと自分のことを振り返りつつ、これからGoogleアドセンスの審査が通って、

アフリエイトを始めようとしている人の参考になればと思って、おおよその自分の活動をまとめてみます。

主なブログの活動

主に取り上げていることや活動頻度は次の通り

取り上げている記事

・ガジェット系

・インテリア系

・写真のこと

この2年実は、色々と悩みつつ定まらないできていました。

そもそもGoogleアドセンスの審査が通った後に、このブログに写真作品を中心にあげる場所にしていた事ってどこでしょうか。

投稿頻度

本当に不定期。一週間に2記事の時もあれば、1ヶ月に1記事の時もあり、なかなか記事がストックできていません。

色々アフリエイト関連の記事を読みますが、100記事書いてスタート地点っていうのを読みました、

まずはここを目指さないといけないようですね。

3年経って今思っている事

上記の簡単なことでもわかるように、大事なことはシンプルにこれだって今思っています。

目標とテーマ

本当にこれだと思います。

そもそも書くのが好きっていう人は、あんまりかもしれませんがそうでもなくあくまで仕事の1つとしてやる場合、

「目標」と「テーマ」がしっかり無いと始めても三日坊主になると思います。

実際僕もその辺がふらふらしていました。

なので、僕自身この2点を改めた事、そしてサイトにお金をかけてリニューアルしたことで、

逃げ道を無くしました。

今度こそ、面白いサイトを目指して書き続けたいと思います。

ラッコキーワードっていう良質な記事を書くためのヒントになりそうなサイトも見つけました。

この辺も生かして頑張りたいと思います。

そういうわけで、アドセンスに通った当時のことは過去記事のままにしておきます。

参考までにご覧ください。

 

グーグルアドセンス審査に通ったっていう話

グーグルアドセンス。。。

ブログなどを初めて、アフリエイトとかでググると真っ先に出てくる。

グーグルアドセンス

他に、代表的なのだとアマゾンやA8などなど。

僕はブログをはじめる時ほんとに無知だったので、分からないことや気になったら

都度都度ググりまくり、諸先輩方のサイトを参考にし、手探りでやってきた。

という中で、

「グーグルアドセンス取り入れてみよ!」とある日思いつき、

色々サイトを見てたら、審査に通る壁がありました。

例えば

  • 最低何記事必要だ
  • 写真投稿は控えた方がいい

など。。

そういう経験を踏まえ、受からないと思ってたがとりあえず審査に申し込むと、

なんと。。

。。。

。。

グーグルアドセンス審査通った笑

その他

僕が通った時のブログステータスを公開。

  • 記事2記事留まり
  • 更新頻度、1ヶ月に1回あるかどうか
  • 唯一ちゃんと出来てたのは、サイトテーマやサイト作りはバッチリだったこと

→自分は、ブログマーケティングというのに入らせていただいており、

そこのテーマを購入。

そしてなんと通った笑

審査出してから2日で通知が来た。

いろんなサイトで受かる条件を否定するつもりは毛頭ないけど、

これにはびっくり。

●万が一落ちてもリトライできる。

まとめてみると、

僕から言えるのは、どんどん審査を受けましょう。ということ。笑

万が一落ちてもリトライ出来ますしね。

やり直して、頑張ろうとしている記事はこちらから。

https://kou-ok.com/recommend-filmcamera/

この記事を書いている人 - WRITER -
インテリアの仕事をしながら、日常的な写真やトラベル関連のレポート記事を書いています。 瀬戸内海とチーズケーキとインテリアが好き。フクロモモンガと生活中。 SNSもフォローしてくれると、とても嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Sketch 写真・旅・インテリアが好きな30代男子のローカルメディア 2021 All Rights Reserved.